介護タクシー開業ブログ

豊中から介護タクシー開業相談 

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

ども、なっかんです!

昨日は介護タクシー開業相談に豊中からお見えになられました

数奇な運命を送られてきて本日お会いすることになった

最初の出会いはツイッターでのやりとりから

私のTwitterなっかん@リーズナブルな価格で介護タクシー開業支援する男

っての投稿を見ていただきまして。。。

あ!このブログのお読みの方でTwitterされてる方へよかったらフォローしてください!

何度も言いますが、こうやってSNSでの情報発信を継続すると たまにいい事があります

だって、今回も私のTwitterの投稿を見ていただいて介護タクシー開業相談のご縁頂きましたから

あ、このほかにYOUTUBEもやってます!”全日本介護タクシー開業サポートグループ”

って検索してください!そして、こちらのチャンネル登録よろしくお願いします

さて、話を元に戻して。。。Twitterのメッセージでのやりとりから 彼の人生が分かってきた

祖父が起こした会社をお父様からの事業を継承していた 3代目 お!なっかんと似た境遇だ!

その後、廃業されて いろんな仕事を転々とされる

その後に、介護業界に身を置く、そこから 介護福祉士や介護支援専門員

ケアマネジャーの資格まで取られた 苦労人

私も株式会社中西工作所って会社を継承したのですが。。。

順風満帆ではなかった 順風満帆やったら 今頃 私ものうのうと

会社を経営していたかもわからない。。。

Nox PM法によって トラックバスの整備を主体としていた

整備工場が大打撃を受けて 規模縮小 整備工場閉鎖

そこから、規模縮小した車屋の合間に介護タクシー事業を展開

自分で介護タクシー起業した経験から リーズナブルな価格での

介護タクシー開業支援事業を展開してきた。。。

でもね、私も整備工場を閉鎖する時 解体されていく整備工場を

色んな思いで眺めていたころから十数年 断腸の想いやったな。。。

あの時は これでよかったんやろうか?なんて思っていた

でも、ある意味 あの時 経営の負けを知っていたからこそ

今日があるのだ!と 今では誇らしく思えるようになってきた

今日お会いした彼にもこの話をした!

彼も私の気持ちを分かっていただいた・・・似たような境遇だったので

だからこそ!リーズナブルな価格での介護タクシー開業をご提案している

廃業のむなしさ等も身をもって体験しているから わかるのよ

意気揚々と起業する時は 夢いっぱいで希望に満ち溢れている

そんな時だからこそ 介護タクシー事業がダメだった時のリスクマネージメント

のことも片隅に置いていてほしい

おい!なっかん 希望に満ちてるのに 縁起でもないこというな!

と思われる方もいるでしょうが。。。

もう一つ、違う見方をすると あの時 整備工場を閉鎖したからこそ

株式会社 中西工作所は 存在している そう 事業を経営していくと

決断を迫られることが多くなる あの時整備工場閉鎖という苦渋の決断をしていなかったら

ずるずると行くとこまで行って 今頃 こうやってブログ更新なんて

していなかったかもしれません 

うまくいっても ダメでも全て自分の責任となる。。。 これが事業するってこと!!

それだけで済めばいいが、判断間違えて生活が成り立たなくなるって事も出てくるのよ

数年前 羽振りよく会社を経営していた人が アイツどこいったんや!と

なんてことは、今までよく見てきた。

だから、全日本介護タクシー開業サポートグループでは

“リーズナブルな価格での介護タクシー開業” “無理のない介護タクシー開業”をモットーとしている

今日面談した方は、私と似た経験をしてきてるので 私のこの想いにも共感してくれたと思う

そして、彼が先代から継承した事業は 廃業されたが、私と似たような苦い経験は

介護タクシーと出会うためのステップやったんだ!と思う日が来てくれたと思う。

だから、彼には資金計画をじっくり練って 何年かかってもいいから 介護タクシー開業と

いうゴールいやスタートまで頑張ってほしいと伝えた

そして、後日 介護タクシー開業資金をためるためにできる事から始めよう!と

介護保険外サービスを豊中市で立ち上げられることになる

介護保険外サービス なごみの花 

☎080-3764-8411 令和5年1月から本格サービスを開始される

狙いとしては。。。同じ開業資金をためるなら介護タクシーの潜在客と

接する機会のある事業を立ち上げようとのこと

こうすることによっていざ介護タクシー開業したら少しでも集客にプラスになるだろう

ここで大事なのは、介護タクシー開業したい☛お金がないから無理ではなくて

では、介護タクシー開業に向けてこうしてみよう!と言うアクションを起こすことです

ま、全ての方に介護タクシー開業資金足りないなら彼のように介護保険外サービス

をしませんか?とご提案しませんが、今の自分に何ができるか?介護タクシー開業に向けて。。

これを考えることが肝要だと思います

ま、彼も 私と似たような経験をされているだろうから 大丈夫だろう 介護タクシー事業は!

このブログをお読みで私や彼と似たような経験をされていて。。

よし、一丁 介護タクシーでも開業してやろうかな?なんて方がおられましたら

一度ご連絡ください  介護タクシー初心者にも安心の開業支援プログラムを

ご用意しています!!

☎0798-23-6752  メールでのお問い合わせはこちらから!

 

 

 

      介護タクシー開業を成功に導くのに必要は事は!

 

▼介護タクシー・福祉タクシー開業サポート▼

車両代金・諸費用込み70万円から介護タクシー開業がOK

 

お問い合わせはこちらから!

 

 

全日本介護タクシー開業サポートグループに加入される行政書士を募集中

 

詳しくはこちらの動画をご覧ください

 

Virtual OFFICE KOBE for overseas people.

Virtual office service in KOBE for

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

この記事へのコメントを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。*がついた欄は必須項目です


Facebook

PAGE TOP