介護タクシー開業ブログ

介護タクシー開業資金で大事なのは

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

ども、なっかんです!

介護タクシーを開業する!起業する!はてさて。。。

一番大事になってくるのは、もちろん お金の問題ですよね

おい!なっかん!お前さんに言われんでも分かってるって声が聞こえてきそうですが

実は、今日はこの介護タクシーのお金の問題 介護タクシー開業資金について

御話をしていきますね! 多分、このブログを読んでおられる方は

介護タクシー開業を志す方も多いのでさらっとおさらい程度に書きますが

介護タクシー開業をするときにも、介護タクシー許可申請をする

ってときに国土交通省が定める書式があって。。。

事業開始に要する資金の内訳などを書いて提出しないとダメなんです

もちろん、この資金計画が国の基準を満たさないと介護タクシーの許可は下りません

おい!なっかん!そんなんはネットなんかで調べて分かっとるねんと言われそうですが

はい、ここから本題に入っていきますよ

問題は、この基準を満たしたからと言って必ずこの資金計画通りに事業展開が

うまくいくのか?ってことです。というのも、この資金計画は 平たく言うと

介護タクシーの事業をするにあたり これくらいの資金がありますねん!

つきましては、介護タクシー事業するの認めてもらえませんか?って感じのものです

でも、実際に介護タクシー開業をして一番問題になってくるのは 実際の資金計画なんです

なっかん、お得意のフレーズ なんのこっちゃ抹茶に紅茶!!やと困るので、説明しますね!

例えば、介護タクシー開業する時にどんだけ潤沢な資金があっても 売り上げが全くなかったら

事業として成り立ちませんよね?? ここがポイントなんです

このなっかんのブログの熱烈な読者ならお分かりですが。。。。。

口を酸っぱく 介護タクシーの集客の大事さを御話させていただいてます

介護タクシー事業を早く軌道に乗せるためです!!。。。何回も聞いたフレーズ!!

って心の中でつぶやく方も多い事でしょう!!!

実際に介護タクシー開業した!営業をこれだけやっても 

最初のうちは売り上げはこれくらいしか上がらないだろう

軌道に乗るまでには数か月かかるから。。。。

要するに起業するよりも起業して事業を継続することの方が難しいです

“創業は易く守成は難し”って難しい言葉でいいます

意味は【新たに事業を興すよりも、それを衰えさせないように守っていくほうが難しい】

夢や希望を持って介護タクシー開業する!

介護タクシー開業したその日から断らないと困るくらい仕事が来る

なんてことはまず、起こりえません!よっぽと介護タクシー開業前から

コネクションがあるとかですと別ですが。。。

日本は高齢化社会だ!!マーケットもこれから益々と大きくなるはずだから

介護タクシー業界の門を叩くぞ!って志はいいのですが。。。

何度も、なっかんのブログでお伝えしていますように目をつぶっていても

介護タクシー開業当初から向こうからわんさか仕事がやってくるなんてことはありません

こういう介護タクシーの厳しい現実があるから資金計画も大事になってくるんです

まず、介護タクシー事業を軌道に乗せるまでの余裕資金をどれだけ見ておくのか?

など、色んな想定をしておかないとダメなんです。

勘の良い方ならお気づきでしょうが。。。なぜ?なっかんが 

リーズナブルな価格で介護タクシー開業をご提案するのか?

こんな厳しい現実があるのにそれを隠してバラ色の世界が待っているぞ!!

なんて御話をしてあなたを介護タクシーの世界に私が勧誘したら

どうでしょう?上手くいったら万々歳ですが、ダメな場合。。。

おい!なっかん!なんで こんな大事な話を最初に言うてくれてんかってん

ってなりませんか? 

だから、なるべく 借金なんかもせずに事業を進めていきましょうね!

なんて御話もします。よく考えてください!売り上げもたたないうちから

借りたお金をどう返していくんですか??まさか売上から??

なんとかなるさ~と考えるのもええですが。。。。ない袖は振れません

それにじわりじわりと資金返済に追われていきます

資金的に余裕がないと心も追い詰められていきますよ

ここらあたりを全日本介護タクシー開業サポートグループでは

みっちりと御話をしていきます。介護タクシー開業前に!!

介護タクシー開業のご相談に来られた時に

ね!一度、話を聞いてみたい方がおられましたら お気軽にお声掛けください

      ☎0798-23-6752

メールでのお問い合わせはこちらから!

 

あ、私の資金計画に関するYOUTUBEも貼り付けておきますので

ご覧ください!!ほかにも介護タクシー開業や介護タクシー事業に

まつわるじょうほうもはっしんをしていっておりますので。。。

チャンネル登録よろしくお願いします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

この記事へのコメントを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。*がついた欄は必須項目です


Facebook

PAGE TOP