介護タクシー開業ブログ

介護タクシー同乗者研修を考える

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

ども、なっかんです!

先月、介護タクシー開業支援で寄せて頂いた千葉県流山市

その街からクライアントさんが本日当社にお見えになられます

折角関西にお見えになられますので

全日本介護タクシー開業サポートグループにご縁のある2社の

介護タクシー事業者の面談を予定しております。

一つの会社では実際に介護タクシーに同乗していただき

介護タクシー事業を体験していただきます

なぜ?複数の介護タクシー事業者との面談が必要なの?

今回面談予定の1社は 介護タクシー事業において

複数人を雇用している会社組織

もう一社は介護タクシー事業をドライバー1人でされている所です。

そう世の中にはいろんなタイプの介護タクシー事業者が存在します

そう、セカンドオピニオン的なものが大事なんですね。。。。

全日本介護タクシー開業サポートグループで介護タクシー開業

された方も多士済々色んな方がおられます

若くして起業された方もいれば先日このブログでご紹介した

高槻市で開業される介護タクシーの方は60歳を越えられたシルバー世代

の方ですし。。。。。

介護タクシー事業に関する考え方も人それぞれ。。。。。

う~ん、わかりにくに?って方はケーキ屋さんを想像してみてほしいですね

全国に何店舗も出店している御店もあればご夫婦二人でこじんまりと経営されている

御店もありますよね?どちらが経営として成功しているの????

皆様はどう思われます??????

これって経営のスタイルに答えはないと私は考えてます。

どちらにもメリットデメリットがありますから。。。。

ご夫婦二人でのケーキ屋さんの場合 、人員の問題から大きく利益を出す!というようなことは

考えにくいです。ただ、不景気の風に御店がさらされても夫婦二人ですと

かかる経費も大きな会社に比べたらそんなに大きくないので持ちこたえる可能性が大きい

一方、大きなチェーン店ではスケールメリットで大きな利益を生むことがありますが

半面不景気の風にさらされて事業を縮小する時などは人員整理などの問題で頭を抱えたり

することも多いですよね。。。。。。

そう、大事なのは自分の考え方や在り方と経営のスタイルがあっているか?どうか?

そうなると色んなケーキ屋さんを見て自分に合うスタイルを判断することが必要になってくる

介護タクシー事業も一緒です。例えば、移乗といってお客様

(介護タクシーの場合は利用者様とお呼びすることが多い)を介護タクシー車両に乗せるやり方も

基本は同じですが、細部にわたっては違う部分もあります。

そういった細かい部分も話していくと 色んな 介護タクシー事業の在り方があるんです!

これを理解してほしいですね。。。。。介護タクシー開業を志す方には。。。。。

一番怖いのは一つの介護タクシー事業を指して 介護タクシー事業とはこうあるべきだ!

と決めつけてしまう事。。。。。自分の信念と照らし合わせてこうだ!と思うことは

さしませんよ!この場合は。。。誤解しないで下さいませ!!!

色んなやり方 いろんな在り方あるってこと

それに照らし合わせて 自分にあっているか?どうか?

ここを介護タクシーの同乗研修なんかで学んでいただきたいですね

介護タクシー事業を志す方 そして 介護タクシー開業を志す方 

色んな介護タクシー事業者に触れてみてください

これは数が多ければ多いほど良いと思います

全日本介護タクシー開業サポートグループでは

同乗者研修を積極的に行っておりますよ!

同乗研修だけでなく色んな介護タクシー事業の相談もしております

きちっと考えてから 腹を決めてから介護タクシー開業の道へ

一歩踏み出してください もちろん、

当グループで介護タクシー開業のお手伝いをさせていただけたらいう事ないです

ご連絡お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      介護タクシー開業を成功に導くのに必要は事は!

 

▼介護タクシー・福祉タクシー開業サポート▼

車両代金・諸費用込み70万円から介護タクシー開業がOK

 

お問い合わせはこちらから!

 

 

全日本介護タクシー開業サポートグループに加入される行政書士を募集中

 

詳しくはこちらの動画をご覧ください

 

Virtual OFFICE KOBE for overseas people.

Virtual office service in KOBE for

 

overseas people who want to start business in JAPAN!!

 

Please check YOU TUBE!!

 

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

この記事へのコメントを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。*がついた欄は必須項目です


Facebook

PAGE TOP