介護タクシー開業ブログ

介護タクシーの営業に不安がある方へ

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

ども、なっかんです!

実は、本当でしたら今頃新幹線に乗って関東のとある街に

介護タクシーの同行営業研修に2日間向かう予定でした。

昨日、そのクライアントからの電話がかかってきまして

キャンセルの申し出がありました。

11月の終盤に一度体調不良で御断りの電話を頂きまして。。。

それも、予定の前日。。そして今回も予定の前日。。。

これは何かあると色々とお聞きしました

断りの理由

  • 一日目の9時から用事がある
  • 二日目は実姉がやってくる、それと通院がある
  • 寒くなって雪が降ってきて道路が心配だ!

等と理由を並べてきた。。う~ん、これって明らかにおかしいな 

そりゃ身内にご不幸があったり危篤の状態がって事だとわかりますが

ということで、とりあえずそちらに伺います。

用事が終わってから介護タクシー同行営業研修をやりましょうと打診をする

電話でクライアントが回答に困った様子が伺えたので あえてお聞きした

ホンマは、介護タクシー同行営業研修を受講するのを怖くなったんでしょ?

とりあえず、貴方の心中をお聞かせくださいとお伺いしました

さらに、私は はっきりとモノを言うタイプなんで敢えて言わせていただきました

怖いんでしょ?介護タクシーの営業にいくのが?

そこから、クライアントが本音を語り出した。そりゃそうですよ、

介護タクシー同行営業研修の振り込みも済ませて 

先日は、メッセージを添えて手拭いを送ってこられた!よろしくお願いしますと

それなのに。。。ここまでこのブログをお読みの皆さん 彼を責めないでください!

苦手を克服しよと頑張っておられるので。。。

彼が怖さを感じたのは、一度自分で営業に行って 先様に怒られた体験があるとのこと 

また、今回介護タクシー同行営業研修でまた怒られたりするんではないか?との恐怖心がある

とのことでした。そして日程調整をしたが前日になって恐怖心が襲ってくる

敢えてこのクライアントに御話をさせていただいたのは。。。。

勇気を出して一歩踏み出さないと今のままですよ!

そうなんです、この葛藤を克服して 一人でできそうにないからこそ 

介護タクシー同行営業研修を申し込んできんでしょ?

そりゃ誰だって、一歩踏み出すって勇気がいるんですよ

でも、そこから逃げていたら何も始まらない 最後は気持ちが固まって

再度連絡するとのご連絡を頂いた

介護タクシーの営業に不安がある方へ

皆さんも、このブログを読んでこのクライアントの気持ちが良く分かるな~って

方へアドバイスをさせて頂きます 気軽な気持ちで読んでください

ふさぎこんだりして 俺ってダメな奴だってしょげても何も変わならいですから

  • 最初は多かれ少なかれ初めてやることに不安があるのは当然と思うこと

誰でも初めて介護タクシーの営業をするってなると多かれ少なかれ

不安があります。でもね、この不安を取り除いて営業をしていく必要があります

  • この不安を克服するには?

この営業の不安を克服するには、営業の数をこなすことしか他ありません 

運転免許証を持っている方、お考え下さい。初めて車を運転した時、多分緊張したと思います

今免許証頂いて数年たてば、どうでしょう?最初の頃の運転する緊張がありますか?

多分、最初の頃の緊張感はないと思います。なぜか?それは運転に慣れたからです

そうです、こういう介護タクシーの営業活動も“慣れ”のようなモノが必要です

そして、そのためには営業の数をこなしていく必要があります

営業の数をこなしていくと注意点やこういた方が良いぞ!と言う気づきが出てきます

自動車の運転に例えると、右左折の時には注意しないと!!なぜ?

そうですよね!自転車はバイクの巻き込みの恐れがあるからですよね??

あの交差点は事故が多いから注意をしよう!!ってのも同じですよね?

そうです“経験から分かる事:気づくこと”の大事さです

  • なぜ介護タクシー同行営業研修??

全日本介護タクシー開業サポートグループがこの同行営業研修プログラム

を創設したのは?それは、上述した例えを引用すると

運転免許を取得する時に自動車学校に通われた方も多いと思います。

最初は運転に不安がある!隣に教官がついてあれこれ教えて頂いた

そういう位置づけでこのプログラムを理解していただくと理解しやすいと思います。

  • 営業活動に不安を持つことが恥ずかしいことではない

はじめて介護タクシーの営業をする!不安だな。。。

これは恥ずかしい事ではありません、恥ずかしいのは“恐れおののいて行動をしない事です”

さあ、皆さん一歩を踏み出しましょう!そのお手伝いさせていただきますよ

もし、この一歩に不安を感じる場合は全日本介護タクシー開業サポートグループに

ご連絡ください。介護タクシーの営業を支援させていただきますよ

 

 

厚生労働省eJIM | 不安 | 各種疾患 | 医療関係者の方へ | 「統合医療」情報発信サイト

 

 

 

 

      介護タクシー開業を成功に導くのに必要は事は!

 

▼介護タクシー・福祉タクシー開業サポート▼

車両代金・諸費用込み70万円から介護タクシー開業がOK

 

お問い合わせはこちらから!

 

 

全日本介護タクシー開業サポートグループに加入される行政書士を募集中

 

詳しくはこちらの動画をご覧ください

 

Virtual OFFICE KOBE for overseas people.

Virtual office service in KOBE for

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

この記事へのコメントを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。*がついた欄は必須項目です


Facebook

PAGE TOP