介護タクシー開業ブログ

FM MOOVにて介護タクシーの御話を

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

ども、なっかんです!

昨日はFM MOOVにて 介護タクシー開業支援について語る機会を頂きました

先ずは、スタジオ近くのカフェにて打ち合わせから。。。

そこで収録のゲストが私を含めて3人であることを教えていただきました

まず、加藤さんと言われる方 複数の社会福祉法人の評議員として活躍されている方

御話を伺うと、お役所の福祉事業所の監査をするお立場だったらしいです

退官された後に現職に 長年監査する立場から感じたことを 福祉現場で

活かせればと 福祉法人組織の活性化などに頑張っておられて民生委員もされている

もう一人は、別所さんと言われる方 元々 予備校の先生をされていた経歴を持ち

おとなも、子供も一緒になって 「みんな先生・みんな生徒」となり

世代交流の中でいろんな体験を通じて共に育つ「共育」をモットーに

地域活動を頑張っておられる方。。。。

そして、パーソナリティは ティンクルNoriko さん

このラジオ収録に声かけていただいた方!!!!

関西補聴器センターを神戸駅前で営業されています

もう一人のパーソナリティーは小塚ひとみさん

神戸市東灘区でそらまめ薬局を開設されていまして

認知症カフェなども営業されているとのこと!!!

お!なんという偶然??必然??福祉ってkeywordで

繋がる方ばっかりですやん~

おい!なっかん!!!!この方々って。。。そうです そうなんです!

介護タクシー事業とコラボできそうな方々でしょ??

こういう方々との出会いって本当に楽しいです

4人、座っている人、立っている人、室内の画像のようです

さて、トップバッターでの収録に臨むのは?? もちろん 私でした

まずティンクルNorikoさんから ご紹介を頂く

今日のゲストは全日本介護タクシー開業サポートの中西さん 

おいおい!とツッコミを入れたくなりましたが。。。

ホンマは全日本介護タクシー開業サポートグループなんだけどって

別に気にしない 気にしない!!!

そして、いつものように 1964年に創設された株式会社中西工作所の御話

NOxPM法でトラックバスの整備工場を縮小することを余儀なくされた御話

そこから介護タクシーとの出会い等も御話をさせて頂きました

小塚さんはさすがに在宅医療介護にも精通されてるようで

私が持っている精神保健福祉士の資格に興味を持っていただいた

そこで、全日本介護タクシー開業サポートグループと言うグループを立ち上げて

介護タクシー開業支援するのに 統合失調症の方の家に4年半 訪問介護サービスに

従事して 精神保健福祉士と言う資格に出会ったという事を御話させていただきました

もちろん、この資格は 介護タクシー開業支援を行う上で非常に役立っているという話も

させて頂きました

おい!なっかん!どう役立ってるねん?って声が聞こえてきそうなんで御話をしますね

介護タクシーをしていると 利用者さんと一緒に家族の方が同乗することが多い

家族さんには 介護疲れから 鬱状態になられる方もおられる

実際に 私も介護タクシー業務中に遭遇したことがある こういう利用者様の家族と

コミュニケーションを図ることで 少しでも気分を和らげていただければ

ただ、利用者様とそのご家族を輸送するってことから 

介護タクシーが憩いの場になるっと思ってるんですよ

そういう介護タクシーが増えたらええな!って 

そういう思いも 御話をさせて頂きました!!!

でも、こうやって情報発信をして一人でも多くの方に介護タクシーってどんな仕事?

そんなに大枚はたいて起業しなくても 介護タクシー開業できるやり方があるんですよ

ってことを伝えることができたら。。。。

そう思ってラジオにも出演しました 気になる方は 下のYOUTUBE動画をご覧ください

なかなか 面白い内容になっていると思いますよ~

あ!それと全日本介護タクシー開業サポートグループのYOUTUBEチャンネル登録も

よろしくお願いします

 

 

 

 

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

この記事へのコメントを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。*がついた欄は必須項目です


Facebook

PAGE TOP