介護タクシー開業ブログ

介護タクシー事業での在り方を考える

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

ども、なっかんです!

先週の木曜日は 同い年の経営者の集まりに参加しました

場所は 京都の平安神宮のすぐそば岡崎庵さんで行いました。。。

手早く 木曜日の仕事を終わらせて 京都へ

本当の紅葉のきれいな ”秋の京都”はもう少し先のようですね

今年の気候のおかげで 残暑が残る 晩夏と言った感じでした

実は この集まりに久しぶりに参加するので 初めてお会いする方も

ちらほらとおられましたが。。。。そこは同世代のよしみで直ぐに打ち解けれますね

ま、最初は 月並みな名刺交換とお仕事の話。。。。

そこから、流行りっていたトップガンの映画の話やビーバップハイスクール

といった我々特有の話題に。。。

まあ、色々と感じることがありますね。。。。。

往年の 島倉千代子の歌ではないですが 人生いろいろですね

死んでしまおうなんて悩んだりもしたわ

薔薇もコスモスたちも枯れておしまいと~

ホンマね オッサンになるとこういう歌詞の意味もしみじみとするわ

皆、経営者だから ここまで来るには 色々とあったんだろうな~

それはね、あ~だ こ~だ 言わなくても

中には 大儲けして 数人社員を雇って 大きい会社を経営してる

モノもおれば ボチボチとワンマンで個人商店の規模で頑張ってる方もいる

ホンマ人生いろいろよ!!!

大きい会社を経営してるから エエ とか 小さい会社だから アカン

とか、 若い時はそういった 現象面でモノをとらえがちだが

そうではない事に気づく。。。。

ここからは、自分の考えでありますが 今日この場に経営者と言って

胸張って 出てこられるのがエエのよ!!!!

たとえば、数十億円の利益をバンバンだしていた!でも、数年前に

会社を倒産させていたら この集まりには参加できへんのよ・・・・

こう考えると 私の信念は 経営は 永続できるか?って事やと思う

かくいう 私も お客様 先様に 恵まれて 今がある

ホンマ 感謝しかない 。マーケットから退場させられることなく

今、まだ 株式会社中西工作所は生きながらえている

でも、これも 明日 倒産したら 評価が一変して

批判の目にさらされる。。。これが”経営”なんよね。。。。

おい!なっかん! 何が介護タクシー開業支援事業と関係あるねん!!!

って声が聞こえてきそうだけど。。。。

まあまあ、もちろん経営者の集まりの話はネタフリだから (笑)

さて、介護タクシー開業を志す方には 、介護タクシー開業して大儲けしてやるで~

って方もいれば 私は ボチボチと介護タクシーやっていけたらええ!

そういう考え方もあるでしょう! これどっちが正しい??

はい、そうですね。。。なっかんのネタフリの中に答えらしきことが

って思われる方 鋭いですよ!!!!!

そうなんです、在り方なんです 自分が介護タクシー開業してどうありたいか?

が大切で 正解ないんですよ

例えば 複数台の介護タクシー経営してました でも 数年で廃業しましたって

事もあれば 福祉車両1台でコツコツ介護タクシー20年やってますって例もあります

もちろん、複数台で大儲けしている 介護タクシー事業者もおられます

あ!複数台で介護タクシー事業を展開することを否定してるん違いますよ

複数台で介護タクシー事業されてる方に、

なせ?複数台で介護タクシー事業経営されることになったんですか?と御話を聞いた時に

介護タクシー事業で自分はどうありたいか?を考えたと回答いただきました

介護タクシー事業において このどうありたいか?ことが大切って事が回答からも分かりますね

あなたは介護タクシー開業して どうありたいですか? 

それと皆さん 気づきました??そうなんです!自分の介護タクシー事業を振り返る

ヒントってどこにでもあるって事なんですよ!  

人生いたるところに青山ありって諺のような感じかな??

意識してこういう気づきを得ていただけたらと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

      介護タクシー開業を成功に導くのに必要は事は!

 

▼介護タクシー・福祉タクシー開業サポート▼

車両代金・諸費用込み70万円から介護タクシー開業がOK

 

お問い合わせはこちらから!

 

 

全日本介護タクシー開業サポートグループに加入される行政書士を募集中

 

詳しくはこちらの動画をご覧ください

 

Virtual OFFICE KOBE for overseas people.

Virtual office service in KOBE for

 

overseas people who want to start business in JAPAN!!

 

Please check YOU TUBE!!

 

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

この記事へのコメントを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。*がついた欄は必須項目です


Facebook

PAGE TOP