介護タクシー開業ブログ

ご家族にALSの患者がおられる場合の福祉車両選び

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

ども、なっかんです!

先日は、心斎橋までに福祉車両の購入のご相談に行ってまいりました

ご家族に筋萎縮性側索硬化症(ALS)に罹患されている方がおられて

福祉車両の購入などについてのご相談でした

福祉車両の購入には、介護するご家族の思い、介護される側のADLの状態など

確認しないとダメなことが多い

例えば、数か月先に施設に預けることを考えている場合だと

福祉車両の購入を見送らないと 多額のお金を出して購入したが

数回しか福祉車両を使用しなかったら無駄になってしまう

また、介護される方のADLを理解しないと福祉車両を購入したが

全然使えない!ってことも考えられる!

なぜ?これはALSをいう病がどういうものか理解していないと

分からないですから。。。。

車屋を派生させて介護タクシー開業支援場事業を展開したおかげで

理解できたこと!

ま、こういった事では他の車屋に負けない自信がある!

精神保健福祉士の資格まで取ってレスパイトケアの御話も

相談者に語れる車屋はそういませんから!!

 

 

 

▼介護タクシー・福祉タクシー開業サポート▼

 

 

 

車両代金・諸費用込み70万円から介護タクシー開業がOK

お問い合わせはこちらから!

全日本介護タクシー開業サポートグループに加入される行政書士を募集中

 

Virtual office service in KOBE for

overseas people who want to start business in JAPAN!!

Please check YOU TUBE!!

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

この記事へのコメントを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。*がついた欄は必須項目です


Facebook

PAGE TOP